スルガ銀行 日本郵政

●投資信託の収益性質●
スルガ銀行が進めている投資信託。収益の性質を探ってみると、収益性(リターン)の高さは、ファンドによって異なります。1. リターンの高さと、(リスク)とは比例しているといってよいのではないでしょうか。収益は低いものから高いものまでさまざま種類があります。
元本保証はされていないので、どのようなファンドであっても元本が目減りする(リスク)が常にあります。リターンの高さはリスクの高さに比例しますので、高いリターンを望む程高いリスクを負わなければなりません。

リスクとリターンの度合いを決めるファンドの投資対象は、<債券><株式><「金融派生商品」といわれる高度な金融商品>の大きく3つに分かれます。一般的に、<債券>を中心に投資するファンドは低リスク低・リターンですが、<株式>から<金融派生商品>を中心に投資するファンドほど高リスク・高リターンになります。また、国債などの公共債を中心に投資するものは安定していることが多くリスクが低く、その分リターンも低くなるものが多いようです。

スルガ銀行が、新しいパートナーとして選んだ日本郵政、いよいよ民営化され、独自路線の開発を掲げていく未来は華々しいものなのか?国の経営と民の経営手腕とが問われ、大変期待されるものになっている。過去にも公務から、民間移行した例はいくともあって。旧国鉄のように赤字がひどくなり民間に丸投げしたときも、社員教育には問題を作りながらも各JRは見事に盛り上げを見せた。ましてや今度の郵政民営化は、世界に類を見ない、黒字経営会社の誕生だ。人間はピンチの時は力を発揮していくが、はたして安泰のときはどうだろう。スルガ銀行がパートナーとして選んだ、日本郵政の活躍を期待してやまない。

加圧 北海道940TOP
... カフェ ヤフー ユニー ライオン ワールド インテック ワコール 旭化成 アミダス 募集 YAHOO 銀行 アルプス オリックス 高校 コニカ シャープ ジョンソン スズキ スルガ銀行 セントラル 杏林大学 伊勢丹 医科 横浜市立大学 関西テレビ 吉本興業 ...(続きを読む)


スルガ銀行 住宅ローン
さらにスルガ銀行が、新しいパートナーとして選んだ日本郵政、いよいよ民営化され、独自路線の開発を掲げていく未来は華々しいものなのか?国の経営と民の経営手腕とが問われ、大変期待されるものになっている。過去にも公務から、民間移行した例はいく ...(続きを読む)



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。